東京でおすすめのペットシッター6選!口コミまで徹底解説! | maiku blog

DOG

東京でおすすめのペットシッター6選!口コミまで徹底解説!

東京でおすすめのペットシッターは?口コミはどう?と気になっていませんか。

結論、東京でおすすめなペットシッターは、以下になります。

この記事では他にも、東京でペットシッターを選ぶ時の選定ポイントやペットシッターを頼めメリットや注意点などを紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。

東京でおすすめの個人ペットシッター4選

ここでは東京でおすすめの個人ペットシッターさんを4人紹介していきます。

「ハッピープリン」宿輪竜一店長

東京でおすすめしたい一人目のペットシッターは「ハッピープリン」の宿輪竜一店長です。

宿輪店長は、ペット看護士、ペットセラピスト、愛犬飼育管理士、第一種動物取扱業法人、動物取扱責任者の資格を持つペットのプロ。

お笑いタレントのみやぞんさんのワンちゃんや大手ペットホテル&サロンチェーンのオーナー様にもリピートされている大人気のペットシッターさんなんです。

「リングドッグのアテンドを頼みたい」「
ペットホテルが合わないと思う時」「外出、旅行、出張、入院の時」「飼い主さんお怪我をされている時」などどんな状況でも、対応することが可能。料金も30分¥1,495から。出張費、交通費、駐車料金、鍵のお預かり料、諸々を追加で請求されることはないので、安心してくださいね!

\宿輪店長への依頼は「くらしのマーケット」で!/

ペットシッターで検索!

利用者の口コミは?

ここでは「ハッピープリン」宿輪竜一店長へ寄せられた口コミを見ていきましょう。

我が家のフレブルが息子の結婚式でリングドックをすることになり急いでネットでいろいろ調べハッピープリンさん代表の宿輪さんにお願いすることにしました。 お写真を拝見するだけで誠実な人柄を感じ、お電話で確信しました。 当日お会いして物腰が柔らかい想像どおりの方でした。 うちのワンちゃんは人懐こい性格ではありますが初めて人に預けるので、はたして大丈夫だろうか 騒いだらどうしようかとても不安でした。 いままでも外では私が離れると主人がいるのに寂しそうに吠えるのですが お預けし離れる時に二度ほど声をあげたもののその後嘘のように私のことを探すこともなくゆったり過ごしたようでした。 撮っていただいた何枚もの写真には楽しそうに散歩したりお昼寝してる様子が写っていました。 本当に宿輪さんにお願いしてよかったと思いました。 家族でも本当にいい方に見ていただいたと話しております。 もしまた預けることがありましたら 是非ともお願いしたいです。

ベルセさん

参照:くらしのマーケット

4日間猫1匹がお世話になりました。 人見知り&寂しがり屋の子で、今まで一泊の旅行をするにもひとりで留守番させたことがなくとにかく心配で仕方なかったのですが、写真や動画付きの丁寧なご報告を見て安心してお任せすることができました。 愛情を持って接してくださってるのが伝わり、猫自身も心を許してるのがわかりひたすら感動しました… 写真と動画をステキに撮ってくださるので自分が撮るのとはまた違う表情の愛猫を見ることができ、ご報告を楽しみに4日間を過ごすことができました。 帰宅後もストレスを感じていた様子もなく普段通りだったので、プロの方にお願いしてよ本当によかったです。(「あの人は来ないの?」という感じで玄関をじっと見つめてました^^) 可愛がってくださって本当にありがとうございました!もしまた留守番してもらわないといけなくなった時は絶対にハッピープリンさんにお願いします。

まめさん

参照:くらしのマーケット

この度は、機会がありハッピープリン、代表の宿輪さんにお願いさせていただきました。 結婚式の挙式までの時間散歩してもらったり、挙式でのリングドッグのお手伝いまでしてもらいました。リングドッグがスムーズに進むよう沢山助言もしてくださり、うちの犬も大変懐いてたくさん可愛がってもらってお手伝いしてもらった甲斐あり、とてもいい結婚式になりました。その後ペットホテルへの移動も時間が押してるにも関わらず、宿輪さんの人柄と、普段の仕事ぶり、柔軟な対応でスムーズにできました。本当にありがとうございました。長くなりましたが、また機会があればお願いしたいです。

匿名

参照:くらしのマーケット

口コミを確認すると、どの方もハッピープリンを利用して非常に満足しているようです。

特に宿輪さんの人柄に魅力を感じたという人がとても多い印象でした!

\宿輪店長への依頼は「くらしのマーケット」で!/

ペットシッターで検索!

「ほんわか」友山ももこ店長

東京でおすすめしたい二人目のペットシッターは、「ほんわか」の友山ももこ店長です。

友山店長は、これまで800件程のシッティングサービスを経験したプロのペットシッター。特に『優しいふれあい』を大切にしていて、実際に触れることだけではなく心の触れ合いも大切にシッティングを行っていきます。

また訪問時にはペットのシッティングだけではなく、新聞・郵便物の取込みや簡単な植木の水やりなど簡単な家事のお手伝いも行ってくれるのもうれしいポイント。

料金は、30分2,350〜2,750円。ペットシッター保険にも加入しているので、もしシッティング中に家の中で事故があったとしても、安心ですよ。

\友山店長への依頼は「くらしのマーケット」で!/

ペットシッターで検索!

利用者の口コミは?

ここでは「ほんわか」を利用したユーザーの口コミを見ていきましょう。

初めてペットシッターをお願いするにあたり、口コミの良さに惹かれて2泊3日(※お世話3回)お願いしました。 最初は猫が友山さんに慣れてくれるか不安でしたが、飼い主の不安はよそに沢山友山さんに遊んでもらえたらしく、帰宅後とくに様子がおかしいということも無くお互い元気に再会できました!家の中も綺麗なままにしてくださっていて嬉しかったです。 お世話後に毎回送ってくださるレポートが大変丁寧で愛情深く、写真もたくさん写してくださり旅行先でも安心しましたしレポート内容の充実っぷりに感激しまくりでした! 口コミでしか判断できなかったのでどうなることかと思っていたものの、友山さんに今回お願いして本当に良かったなと心の底から思います。 またペットシッターをお願いするなら友山さん!と決めました(*^^*)

meiさん

参照:くらしのマーケット

子猫のために初めてペットシッターサービスを使用しました。問い合わせからサービス終了後までの友山さんの一連のサービスに大変満足しています。事前打ち合わせでシッター時の注意事項を確認するのですが、私自身が気づいていないことなどもご確認いただき、逆に勉強になりました。サービスにあたり、きちんと業務委託契約書も締結し、鍵の受け渡し方法についても詳細に説明いただいたので、安心できます。作業報告書も詳細情報から構成されていて、友山さんが撮影された写真のコラージュがとてもかわいいです。次回も是非友山さんに頼みたいと思います。

novaさん

参照:くらしのマーケット

ペットシッターさんに来ていただいたのは初めてで最初は正直不安でしたが、友山さんにお願いして本当によかったです。事前のお打ち合わせの際からとても感じよく優しい人柄が伝わり安心しましたし、シッティング当日のこまめなご連絡や事後レポートの細かさ、丁寧さは驚くくらいで、とても信頼できる方でした。また、わんちゃんと一緒に暮らすうえでの大切な情報も共有くださり、たくさん学ばせていただきました。何かありましたらまたお願いしたいです。ありがとうございました。

ぽんままさん

参照:くらしのマーケット

口コミを確認すると、みなさん友山さんのシッティングに大満足のよう。とくにシッティング中のこまめな連絡や終了後に受け取ることができるコラージュに満足しているという声が多く見受けられましたよ。

\友山店長への依頼は「くらしのマーケット」で!/

ペットシッターで検索!

高山玲菜店長

東京でおすすめしたい3人目のペットシッターは、高山玲菜店長です。

高山店長は、ペットシッター歴9年。これまで1,000頭以上のペットのお世話をしてきた経験があります。

「動物たちが幸せな日々を過ごせるお手伝いをする」をモットーに丁寧で安心のシッティングが定評を呼んでいます。

料金は30分2,050円。リーズナブルな価格で安心して、ペットをお任せすることができますよ。

\高山店長への依頼は「くらしのマーケット」で!/

ペットシッターで検索!

利用者の口コミは?

ここでは高山店長にシッティングを依頼したお客様の口コミを見ていきましょう。

シッターさんをお願いするのは初めてでしたが、事前の打ち合わせも当日のお世話の報告もとても丁寧で、安心してお任せする事ができました。
人見知りして隠れちゃうかなと思ったら、当日は隠れもせず高山さんとおしゃべりしたり、ご飯もいつもよりたくさん食べていました!
お世話になりました!

ばばちゃん

参考:くらしのマーケット

初めてのシッターさんでしたが、毎日丁寧な記録と写真をくださり、本当に優しくお世話をしてくださった様子がよく伝わってきました。

恐らく大人気なのでしょう…予約時点で既にお忙しいご様子でしたが、なんとか調整をしてお願いさせて頂くことができました。
ネットで色々なシッターさんや業者さんを拝見しましたが、事前情報としてシッターさんの人物像がわかる所が少なく、情報があっても私たちにとっては高山さん以外に良いなと思う方が見つかりませんでした。
なので、高山さんをご希望の方は早めにご連絡することをお勧めします!

このご時世で中々外出は無いですが、機会がある時はまた必ず高山さんにお願いしようと思います。
本当にありがとうございました。

ジルさん

参考:くらしのマーケット

丁寧な対応、打ち合わせもスムーズに済み、猫たちへの愛情も感じることができ安心してお任せすることができました。

当日のお世話報告書を読み、出先で思わず笑ってしまうくらいに猫たちの様子が目に浮かび嬉しくなりました。
大切に優しく対応して頂きほんとに嬉しく思います。

また機会があればぜひお願いしたいです。

ひとみさん

参照:くらしのマーケット

口コミを確認すると、高山さんはかなり人気の高いペットシッターということがわかります。

とにかく対応が丁寧で親切なので、もう一度利用したいというお客さんが多く見受けられましたよ。

\友山店長への依頼は「くらしのマーケット」で!/

ペットシッターで検索!

藤永あづさ店長

東京でおすすめの4人目のペットシッターは、藤永あづさ店長です。

藤永店長は、ペットシッター士の資格をもつペットシッター。丁寧な対応が良いと評判です。

前日の依頼も受け付けているので、急にペットを預けなければならない用事が出来てしまったという時にぴったりのシッターさんと言えるでしょう。

\藤永店長への依頼は「くらしのマーケット」で!/

ペットシッターで検索!

利用者の口コミは?

ここでは藤永店長に寄せられた口コミを見ていきましょう。

今回はありがとうございました。

2日間利用しました。
鍵の受け渡しもスムーズでしたし、事前打ち合わせも最低限のことをパパッと伝え合うので時間を取りません。

お世話の後写真や動画を送ってくれました。出先でワンコの様子を知れるのはとても嬉しいことでした。うちの子は凄く懐いている様子が伺えて大変良くしてもらえたんだと思います。

また何かありましたらよろしくお願いします!

えみさん

参照:くらしのマーケット

3泊4日の旅行で、3日間ねこちゃん二匹のお世話をお願いしました。
毎日猫ちゃんの写真や、様子などを丁寧にご連絡下さったのでとても安心しました!
またぜひお願いしたいと思います。ありがとうございました!

ぺぺちゅさん

参照:くらしのマーケット

3日間お任せしました。写真を送ってくれたり細かい報告もあり安心してお願いできました。
これでいいかな、と済ませるのではなく報告して指示を待ってくださったのも良かったです。またお願いしようと思います

ぴよ100さん

参照:くらしのマーケット

口コミを確認すると、特に3~4日程度の長めの期間シッティングを任せた飼い主さんが多いようですが、満足している方が多いよう。

丁寧に連絡をくれるので、安心することができたという方がほとんどでした。

\藤永店長への依頼は「くらしのマーケット」で!/

ペットシッターで検索!

東京でおすすめの店舗ペットシッター2選

ここでは東京でおすすめのペットシッター(店舗編)を紹介していきます!

オリーブシッター

オリーブシッターは、東京でおすすめのペットシッター会社です。

一番の強みは、シッターさんの品質が高いこと。

オリーブシッターのスタッフは、定期的に入交眞巳による講義や質問会を受講し、ペットの行動に関する理解を深めて「獣医行動学に基づいたペット目線のシッティング」を行っています。またスタッフの採用に関しても、独自の厳しい基準と筆記試験で選考を行うためなんと採用率は5%ほど。本当に質の良いスタッフしか在籍していないため、安心してペットを任せることができますよ。

またオリーブシッターには、シッティングのプランをオーダーメイドできるという強みもあります。例えば、介護が必要な大型犬などの場合、2名体制のシッティングをすることもできますし、外出先でのシッティングや長時間シッティングも可能です。

さらに万が一のトラブルに備えて、シッティング中の事故や、家財等の損害を補償してくれるペットシッター保険に加入していますし、預かるカギには世界最小クラスの紛失防止タグMAMORIOを使用。本部で鍵とスタッフの位置情報を一括管理しています。

\11月限定!Googleへの口コミ投稿で1,500円クーポンプレゼント

オリーブシッター公式サイト

 

オレンジペットシッター

オレンジシッターは、東京でおすすめのペットシッター。

基本的な「食事の用意」「トイレ掃除」「お散歩」「遊び」「グルーミング」などを安心して任せることが可能です。

プライバシー管理もきちんとしているため、指定以外の部屋には絶対に入らないよう教育されていますし、いざ自宅の中のものを壊してしまった場合のためにペットシッター保険にも加入しています。

また基本的に毎回同じシッターが担当する専任制となっているため、何回か利用する場合でも安心して任せることができますよ。

オレンジシッター公式サイト

東京でペットシッターを頼む時の選定ポイント

東京のペットシッターを選ぶ際は、以下のポイントを比較してどこに頼むか決定しましょう。

・料金
・どんな人が来るのか
・口コミや評判はどうか
・どの種類の動物を得意としているか
・資格はもっているのか
・何時間見てもらえるのか

それぞれ見ていきましょう。

料金

東京でペットシッターを頼む際、まず料金はいくらかを確認するようにしましょう。

東京のペットシッターの料金相場は、個人の場合と法人の場合でそれぞれ以下の通りです。

 30分60分
個人2,500円4,000円
法人3,500円5,500円

上記表のとおり、法人のペットシッターサービスよりも個人のペットシッターのペットシッターサービスの方が料金は安めの価格帯と言えるでしょう。(個人の場合は広告宣伝などをしない分料金が安いです。)

とはいえ、法人のペットシッターサービスでも、料金が高い代わりに「2名体制」でのシッティングを行っているような会社もあるため、愛犬の性格や自宅の状況に合わせて、適正価格のペットシッターを選ぶようにしましょう。

 

どんな人が来るのか

次に自宅に来るペットシッターは、どんな人なのかを確認するのがおすすめです。

例えば個人のペットシッターさんの場合は、申し込みページに写真はもちろん、経歴やアピールポイントまでが掲載されているので、それをしっかり読み込んで、大切なペットを預けても問題ないかを良く確認しましょう。

また「くらしのマーケット」などで申し込む場合は、事前にペットシッターさんに直接メッセージなどをおくってやり取りすることも可能です。気になることを質問したり、受け答えで人間性を判断したりするのも良いでしょう。

店舗で申し込むとどのシッターさんが来るかわからないというデメリットも…

店舗でペットシッターを初めてお願いする場合は、事前にどのペットシッターさんがくるのかわからないというデメリットがあるのも覚えておきましょう。

店舗のホームページなどで、スタッフの紹介をしている場合もありますが、ほとんどが簡単な自己紹介程度で、どんな経歴でどんな人なのかを判断しずらいです。

そのため、ペットシッターを頼む際、事前にどんな人がくるのか知りたい場合は、個人での依頼をおすすめします。もし店舗でどんな人が来るか知りたい場合は、お店に直接電話して訪問するスタッフさんについて事前に確認してみるのもありでしょう。

口コミや評判はどうか

東京でペットシッターを頼む場合、口コミや評判はどうか必ず確認するようにしましょう。

もちろん人によってサービスへの感じ方やペットシッターさんとの相性もそれぞれなので、すこし悪い口コミがあるからと言ってそれだけを鵜吞みにするのはよくないです。しかし、依頼しようとしているペットシッターの口コミがあまりにも悪い場合は、別のところで依頼するのがベターでしょう。

また店舗で申し込む場合は、ペットシッターさん個人個人に対しての口コミを公表している所はほとんどありません。店舗の口コミが良いからと言って、来てくれるペットシッターさん個人の評価が高いとは限らないので、注意してくださいね。

どの種類の動物を得意としているか

東京でペットシッターを頼む場合、どの種類の動物を得意としているかも確認するようにしましょう。

例えば、預けるペットが『犬』と『猫』では、それぞれ初対面でのかかわり方が異なります。

犬であれば、シッティング内容に散歩が入ってくる場合もありますし、猫の場合、ブラッシングなどのお手入れをしてほしい飼い主さんもいるでしょう。

そのため、シッティング中にペットにやってあげてほしいことができるペットシッターさんにお願いするのがおすすめです。

資格はもっているのか

東京でペットシッターを探している場合、シッターさんが動物に関する資格を持っているのかも確認しておくと安心です。

例えば老犬などの場合は、いざという時のために動物看護士の資格を持っているシッターさんに依頼すると安心です。また子犬を預けたい場合は、訓練士の資格を持っているペットシッターさんに依頼すれば、お留守番の間愛犬のしつけをしてもらうことも可能でしょう。

何時間見てもらえるのか

東京でペットシッターを頼みたい場合、ペットを何時間見てもらえるのかも確認しておきましょう。

例えば、留守中の餌と水の交換やトイレの掃除だけをお願いしたいのであれば、1時間単位でお願いできるペットシッターで十分です。

もし、留守の間愛犬が心配という場合は、1日中(6時間~10時間)家にいてくれるのかを確認しなければなりません。

ペットシッターによっては、利用できる時間に制限があるところもあるので、事前に良く確認しましょう。

東京でペットシッターを頼むメリット

東京でペットシッターを頼むメリットは以下の3つになります。

・ペットがストレスを感じにくくなる

・費用が安く済む

・サービス内容の融通が利く

それぞれ見ていきましょう。

ペットがストレスを感じにくくなる

東京でペットシッターを頼む一つ目のメリットは、ペットがストレスを感じにくくなるということです。

というのも、旅行などペットを誰かに預けなければならない場合、ホテルに預けるとペットは飼い主がいない中、見知らぬ場所で数日間生活をしなければなりません。人間でもそうですが、普段と違う場所にいなければならないのは、ペットにとってかなりの負担になると言えるでしょう。

中には以下の口コミのようにペットをホテルに預けたら、具合が悪くなってしまったという人もいるようです…。

一方でペットシッターにお世話を頼めば、普段のお家で普段通り生活をすることができるため、ペットのストレスを最小限にすることができるでしょう。

特に繊細で用心深い性格のペットの場合は、ペットシッターを利用するのがおすすめですよ。

費用が安く済む

東京でペットシッターを頼む2つ目のメリットは、ペットを預ける費用が安く済むということです。

ペットシッターは、1時間平均4,000~5,000円でペットのお世話をしてくれます。

一方で、ペットホテルの場合は、一泊6,000~15,000円程度が相場料金です。

ペットシッターでは、エサやりやトイレ掃除、簡単なお散歩を大体1時間程度で済ませてくれるので、ペットホテルに預けるよりも安い費用で済むと言えるでしょう。

ただしペットホテルは常時スタッフがペットのそばにいてくれるというメリットもあります。そのため個人的には、年を取ったペットや体が弱いペットの場合は、料金が高くてもホテルに預ける方が◎。健康なペットならペットシッターに預ける方が良いのではないかと思います。

サービス内容の融通が利く

東京でペットシッターをお願いする3つ目のメリットは、サービス内容の融通が利くということです。

例えば、子犬ならシッティング中にしつけをお願いすることもできますし、ブラッシングや体のケアをお願いすることも可能です。

また、預けられる時間の融通も利きますし、以下の口コミのように一緒に遊んでいる様子をテレビ電話や写真で伝えてもらうことができますよ。

東京でペットシッターを頼むデメリット

東京でペットシッターを頼むデメリットは以下の3つになります。

・他人にカギを預けることになる

・ペットがひとりでいる時間が長くなる

・トラブルが起きる可能性がある

それぞれ見ていきましょう。

他人にカギを預けることになる

東京でペットシッターを頼むデメリットとして、他人にカギを預けることになるということがあげられます。

他人にカギを預けるということは、勝手に家の中に見知らぬ人が入るということになるので、なんだか気持ち悪いと感じる人もいるでしょう。

誰も見ていないので、家の中でどんなふうに過ごしているのかもわからないのが不安という人もいると思います。

もしどうしても心配であれば、ペットシッターを頼む前にペットカメラを導入するという方法もありので、試してみてくださいね。

ペットがひとりでいる時間が長くなる

東京でペットシッターを頼むと、ペットが一人でいる時間が長くなるというデメリットがあることも覚えておきましょう。

例えば旅行のため、餌と水やり、散歩の1時間だけペットシッターを頼むとしたら、それ以外の時間ペットはひとりぼっちになってしまいます。

その間ペットは寂しい思いをすることになりますし、その間に具合が悪くなったり、怪我をしてしまっても、誰も見てくれるひとはいません。

もしペットが心配であれば、少し長めの時間ペットシッターさんに依頼するのがおすすめですよ。

トラブルが起きる可能性がある

東京でペットシッターを頼む場合、トラブルが起きる可能性もあるといったことを覚えておきましょう。

例えば、「ペットシッターさんが散歩中に犬に怪我をさせてしまった」「ペットシッターさんがいない時間帯にペットの具合が悪くなってしまった」といったことなどです。

ペットシッターを依頼した人の口コミを見ると、トラブルが起きて頼んだことを後悔しているといった声も見受けられたので、頭に入れておいてくださいね。

東京でペットシッターを頼む時の流れ

ここでは東京でペットシッターを頼む時の流れを見ていきましょう。

  1. 申し込みを行う
  2. 事前の打ち合わせを行う
  3. シッティング当日
  4. 鍵の返却を行う

順を追って説明していきます。

申し込みを行う

東京でペットシッターを頼む時は、まずそれぞれのWEBサイトでシッティングの予約をしましょう。

個人のシッターさんを予約する場合は、くらしのマーケットから。店舗で予約する場合は、それぞれのホームページに記された方法で予約してください。

なお、シッティングの前日に予約となると対応できない可能性もあるので、できるだけ余裕をもって事前に予約を取るようにするのがおすすめです。

事前の打ち合わせを行う

次にシッティング当日のための事前打ち合わせを行います。

打ち合わせは、実際にそのペットをお世話する場所で行う場合もありますし、電話やテレビ電話での打ち合わせの場合もあります。

打ち合わせの前に「当日お願いしたいこと」「与えるご飯の量」「ペットの性格や気を付けておくこと」などをまとめておくと、スムーズに打ち合わせをすることができますよ。

可能であれば、打ち合わせの日にカギを預かることになるので、準備しておいてくださいね。

シッティング当日

事前打ち合わせの通り、ペットのシッティングを行っていきます。

ペットシッターさんによっては、シッティングの様子をテレビ電話できたり、写真や動画を送ってくれたりする場合もあります。

お世話の終了後には、レポートを送ってくれるペットシッターさんがほとんどなので、安心してくださいね。

鍵の返却を行う

後日希望の日程にカギの返却を行います。

ペットシッターによっては、書留で送る場合もあるので、覚えておいてくださいね。

まとめ

東京でペットシッターを探しているなら、以下のペットシッターがおすすめです。

またペットシッターを選ぶ時は、

・料金
・どんな人が来るのか
・口コミや評判はどうか
・どの種類の動物を得意としているか
・資格はもっているのか
・何時間見てもらえるのか

といった点を良く確認して選ぶようにしましょう。

投稿者プロフィール

イマイくぅ
イマイくぅ
動物の専門学校を卒業後、トリマーとしてペットショップで3年間勤務。現在はフリーのトリマーとして活動中。
ペットのお手入れやしつけ方法、実際に使ってよかったペットグッズについての知識が豊富です。飼い主さん目線でわかりやすく、愛犬との生活に役立つ情報を丁寧にお伝えしていきます。

-DOG

Copyright© maiku blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.