犬のカットに人間用バリカンを使うべきではない理由!犬用バリカンとの違い・おすすめ商品・使い方など | maiku blog

CLIPPERS DOG TRIMMING

犬のカットに人間用バリカンを使うべきではない理由!犬用バリカンとの違い・おすすめ商品・使い方など

犬のカットに人間用バリカンを使ってもいいの?人間用と犬用バリカンは何が違うの?と気になっていませんか。

結論、犬のカットに人間用バリカンを使うことはおすすめできません。

▼犬に人間用バリカンを使うべきでない理由

  • 人間と犬の毛質は全く異なるから
  • 犬は人間よりも皮膚が弱いから
  • 人間用バリカンは音がうるさい

ただし、中には実際に犬に人間用バリカンを使ってもなんだかんだ大丈夫なんじゃないの?と思う人もいるでしょう。

そのためこの記事では、実際に犬に人間用バリカンを使ったことがある人の口コミを交えて、おすすめしない理由を誰でも納得いくように紹介します。

最後まで読めば、安くて性能がいい犬用バリカンや、安全に使う方法までを知ることができるので、ぜひ参考にしてくださいね!

犬には人間用バリカンを使わない方が良い

結論から言うと、犬には人間用バリカンを使わないほうがいいと言えます。

その理由は次の3つ。

  • 人間と犬の毛質は全く異なるから
  • 犬は人間よりも皮膚が弱いから
  • 人間用バリカンは音がうるさいから

そもそも人間と犬は、毛質・皮膚の柔らかさ・聴力(モーター音への反応)が異なるもの。

人間用バリカンは、人間に合わせた構造になっているので、犬に使うと危険が伴うのです。

そのため、私は犬に人間用バリカンを使うことをおすすめしません。

ただ、実際に使ってみた人はいないの?と気になる人もいるでしょう。

次からは、実際に人間用バリカンを犬に使ったことがある人の口コミをまとめました。実際のところどうなのかみていきましょう!

犬に人間用バリカンを使ったことがある人の口コミはどう?

うまく刈れないという声が多数

人間用バリカンを犬に使ったことがある人のTwitterの口コミをざっと確認したところ、7割程度の方がうまく刈れなかったという投稿をしていました。

上記の口コミのように、そもそも人間用バリカンでは全く毛が刈れないという声や、虎刈りになってしまいきれいに刈れないという声も見受けられました。

また人間用バリカンから、犬用バリカンに変えた人の口コミでは、カット時間が圧倒的に短縮されたという声も。犬に人間用バリカンを使うと、見栄えが悪くなるだけでなく、作業時間も長くなってしまうようです。

怪我をさせてしまったという声も

さらに人間用バリカンで犬をカットした人の中には、怪我をさせてしまったという声も‥。

やはり人間用のバリカンは、犬の皮膚には刺激が強すぎるようです。

毛が刈れないだけならまだしも、怪我をさせてしまうのは怖いですよね。

そのため、犬に人間用バリカンを使うのはあまりおすすめしません。

人間用でも刈れたという声もあるが…

口コミをさらに調べると、中には人間用バリカンでも犬の毛をきれいにカットできたという声も。

犬の毛質によっては、人間用のバリカンでもきれいにカットできるようです。

ただこういった口コミは全体の中でもかなり少数でした。そのため、どんな犬でも絶対にきれいに刈れるわけではないことは覚えておきましょう。

犬に人間用バリカンを使わない方が良い理由

Twitterの口コミからもわかるように、犬に人間用バリカンを使うのはおすすめできません。

それではなぜ人間用バリカンを犬に使ってはいけないのでしょうか?その理由は以下の3つになります。

  • 人間と犬の毛質は全く異なるから
  • 犬は人間よりも皮膚が弱いから
  • 人間用バリカンは音がうるさいから

それぞれ見ていきましょう。

人間と犬の毛質は全く異なるから

そもそも人間の髪の毛と犬の被毛は毛質がまったく異なります。

人間の髪の毛はさらっとコシとツヤがあるのに比べて、犬の毛質は細く柔らかいです。

そのため人間用バリカンの刃は少し粗めの作りになっていて、犬用バリカンは刃が細かい作りになっているのです。

つまり人間用バリカンで犬をカットしようとしても、そもそも刃の作りが異なるため犬の毛を刈るのは難しいと言えるでしょう。

特にトイプードルなどの毛質が細く柔らかい犬種は、人間用バリカンを使っても毛を刈るどころか、バリカンの刃に毛が引っかかてしまい故障の原因にもなってしまいます。

また少し毛質の硬い犬種に人間用バリカンを使ったとしても、仕上がりがガタガタになってしまうので、全体の毛を均等に整えることは難しいでしょう。

犬は人間よりも皮膚が弱いから

また、犬は人間よりも皮膚が弱い傾向にあります。

そのため、ある程度皮膚がしっかりした人間が使うことを前提に作られた人間用バリカンは、犬の皮膚を傷つけやすいので、おすすめできません。

実際に人間用のバリカンを使って犬をカットしていたという知り合いも、毛が刈れなくて強めにバリカンを押し当ててしまい、犬に怪我をさせてしまったことがあるそうです…。

犬にとって音がうるさいから

犬は人間の倍以上の聴覚があると言われています。

そのため犬用バリカンは、比較的に使用時の音が静かなものが多いです。

一方、人間用バリカンは、使用時にある程度の音がするので、はじめてバリカンをかける犬や元々怖がりな犬は、びっくりしてバリカン自体がトラウマになってしまう可能性があります。

バリカンをかけることが、犬のトラウマになってしまうと次から嫌がって暴れてしまったり、噛んでしまうこともあるので、犬に人間用バリカンを使うことはおすすめしません。

人間用バリカンではなく犬用バリカンを購入しよう!おすすめランキング

ここまで紹介したように、犬のカットは、人間用バリカンではなく、犬用バリカンを使うのがおすすめです。

それでは、どの犬用バリカンがおすすめなのでしょうか?

トリマーの私がお勧めする家庭で使う犬用バリカンをご紹介します!

▼犬用バリカンおすすめランキング

1位 chorbmark

2位 Pateker

3位 WAHL KM5

1位|chorbmark

楽天で購入

Yahooショッピングで購入

刃はセラミックを使用しているので、初心者でも犬に怪我をさせにくいです。
コードレスで、本体も200gなので女性でも手が疲れてしまうことがありません。

お値段も3000円以下で購入しやすい価格帯です!
人気商品なので2021年8月現在Amazonでは在庫切れでした!

Amazonの口コミでは星★4.3でした!

静かで快適に使えました思ったより軽くてコードレスなのは嬉しい!すぐに使ってみましまが音も静かで切れ味も良く大人しくやらせてくれました。説明書も日本語で分かりやすく安心して使えました。(40代女性)

以前使っていたバリカンの本体(トリマー仕様の物)が壊れてしまったので新しく買い直しする為色々見た所評価がいいのにこんな安くていいのかな?と若干疑ってしまいましたが、ハズレでもこの値段やったら諦めがつくと思いました。でも、いざ!使ってみたら前使っていたバリカンよりキレイに刈れるのに感動しました☆
ミリ数も色々あって季節によって変えられるのでそれもまた◎!!後、ワイヤレスなのも感動しました!普段、バリカンする時はコードが邪魔でよくワンチャンに絡まっていたのでコードがないのも感動しました!!それに音も静かで子供が寝ている間にバリカンをちょちょいとすぐに刈る事が出来るので買って良かったです☆(30代女性)

2位|Pateker

 

楽天で購入

Amazonで購入

Yahooショッピングで購入

こちらの商品は高品質なチタニウムの刃とセラミック製の刃で作られていて切れ味はかなり良いです。

コードレスで使用できますが、本体の重さが650gなのですこし重さがあります。

こちらの商品も人気があり、2021年8月現在ではAmazonで在庫切れになっていました。

Amazonの口コミは、★4.4でした!

長毛のペルシヤにと購入。
音は本当に静か!パワーが凄いそれを上回る。切れ味は最高!まるで生クリームの様な滑らかさ!
あっという間にショートに❤
スペアの替刃も付いて、お得この上ありません
悩んでおられる方、本物志向の方必見のお品ですよ❤(30代女性)

テリア系の柔らかい毛質で、過去に購入した人用、犬用バリカンでは、どちらも毛に絡んで全く使用できず。
今回こちらを試してみたところ、全く苦労せず刈り込めました。
毛質によっては、アタッチメントを替えて短めで試してみたら良いと思います。
因みにうちの子たちは、6mmで絡まず全身いけました。
トリマーに預けられない子たちで、更に、バリカン使えず、トリムばさみで苦労していたのですが、これで解決しました。
バッテリーは、7kgテリアサイズ3頭を1回のフル充電でまだ余裕がありました。
気に入ったので予備でもう一つ購入します。(50代女性)

 

3位|WAHL KM5

 

楽天はコチラ

Yahoo ショッピングはコチラ

こちらは、プロ用商品なので、自宅でトリミングに慣れてきた上級者向けの商品です。

プロ用なのでとにかく刃の切れ味は抜群です!
しかしアタッチメントをつければ刃が直接皮膚に当たることがないので怪我をさせる心配はありません。

コードもあって重量があるので、足裏などの部分カットには使わないでください。

こちらの商品も2021年8月現在Amazonでの在庫がありませんでした。

Yahooショッピングの口コミは★4.64でした!

今まで12mmまでのアタッチメントを使用してましたが、サイズのバリエーションになり、トリミングが楽しくなりました。(20代女性)

 

犬用バリカンの使い方・注意点は?

犬用バリカンを使う時は次の4点に気をつけてください!

①毛の流れに沿ってバリカンをかける

バリカンは犬の毛の流れに沿ってかけてください。

毛の流れに対して逆方向にバリカンを動かすと、毛がとても短くなります。

特にダックスフンドやペキニーズなどは、毛の流れをしっかり確認し、毛並みに沿ってバリカンをかけないと虎刈りになってしまうのでご注意ください。

 

②皮膚を手で伸ばし、張った状態でバリカンをかける

 

犬の皮膚を伸ばさずたるんだままバリカンをかけると、仕上がりがボコボコになる、怪我をさせてしまうなどの原因になります。

バリカンを持っていない方の手で犬の皮膚を引っ張って、皮膚が張った状態でバリカンをかけてください。

③バリカンを動かす時はゆっくりめに

バリカンを早く動かすと犬の毛がしっかり刈れません。
速いスピードでバリカンをかけることで刈り残しがあり、何度も何度も同じ場所をバリカンでかけると犬の皮膚に負担もかかってしまいます。

また刈るべきでない毛を刈ってしまうミスにもつながります。
ゆっくりめの速さでしっかりとバリカンをかけましょう。

④使用後のバリカンのお手入れをする

使用後のバリカンは刃に付いている毛をしっかり落として下さい。
刃を本体から外すと裏側の毛も掃除することができます。

時間に余裕がある時は刃に油をさすと長持ちします。

 

バリカンの使い方をもっと知りたい方はこちらの記事がわかりやすいです⬇️

犬のバリカンの使い方・注意点をご紹介!【プロトリマー解説】

まとめ

今回は人間用バリカンを犬に使ってはいけない理由やおすすめ犬用バリカンなどについてご紹介しました。

人間用のバリカンは刃が粗く、犬の毛や皮膚との相性が良くありません。
最悪の場合、愛犬を怪我させてしまうこともあり得ます。

愛犬を自宅でカットしようと考えている方は、犬用バリカンの使用をおすすめします。

投稿者プロフィール

イマイくぅ
イマイくぅ
動物の専門学校を卒業後、トリマーとしてペットショップで3年間勤務。現在はフリーのトリマーとして活動中。
ペットのお手入れやしつけ方法、実際に使ってよかったペットグッズについての知識が豊富です。飼い主さん目線でわかりやすく、愛犬との生活に役立つ情報を丁寧にお伝えしていきます。

-CLIPPERS, DOG, TRIMMING
-,

Copyright© maiku blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.