おすすめの洗えるペットシーツ!利用者の口コミも紹介 | maiku blog

DOG GOODS TOILET

おすすめの洗えるペットシーツ!利用者の口コミも紹介

おすすめの洗えるペットシーツはどれ?実際の口コミはどうなの?と気になっていませんか。

様々商品を比較した結論、おすすめの洗えるペットシーツは以下の3つという結果になりました。

▼おすすめの洗えるペットシーツ

●長く使える!1年保証付き
INURABO 白いペットシーツ2枚入り

●サイズ・カラーが豊富
制菌ペットシーツプレミア2

●10mロールタイプでカットして使える
洗えるペットシート「タフ」

洗えるペットシーツは、通常の使い捨てペットシーツと比較しても、ゴミの量が減るうえに節約にもなります。さらに誤飲防止にもなるので、かなりおすすめの商品ですよ。

この記事では、おすすめの洗えるペットシーツの商品紹介から実際の利用者の口コミまで詳しく紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

結論:洗えるペットシーツはおすすめ

洗えるペットシーツとは、耐久性・速乾性ともに優れた生地のペットシーツで、洗濯すれば何度でも繰り返し利用できる商品です。

結論からいうと、洗えるペットシーツはかなりおすすめです。私が洗えるペットシーツをおすすめする理由は以下の通り。

▼洗えるペットシーツをおすすめする理由

  • ゴミが減る
  • 節約になる
  • 犬もトイレと認識してくれる
  • 誤飲防止になる

洗えるペットシーツを利用すれば、通常の使い捨てペットシートを使う上で悩みがちなゴミの量やコスト、誤飲問題を全部解決することができるんです!

もちろんそのぶん洗濯が少し面倒という欠点もありますが、トータルで考えるとかなりおすすめできますよ!

それでは、ここから私が数ある洗えるペットシーツを徹底的に比較して、おすすめだと思った3商品を紹介していきます。

おすすめの洗えるペットシーツ!人気3商品を紹介!

洗えるペットシーツを徹底的に比較した結果、以下3つの商品がおすすめということがわかりました。

長く使える!1年保証付き

INURABO 白いペットシーツ2枚入り

サイズ・カラーが豊富!

制菌ペットシーツプレミア2

とにかくいろんな場所に使いたい!ロールタイプでカットして使える!

洗えるペットシート「タフ」10mロールタイプ

気になる商品のリンクをクリックすれば、商品の詳細を見ることができます。

INURABO 白いペットシーツ2枚入り

楽天で購入

Amazonで購入

おすすめの洗えるペットシーツ一つ目が、INURABOの白いペットシーツです!

この商品のおすすめポイントは、なんといっても丈夫な作りをしているところ。

メーカーでも最低1年は余裕で使える自信があるので、1年間の保証期間をつけているほどです!

カラーはホワイト一色ですが、健康管理のためおしっこの色を毎日チェックしたいという方にはちょうどいい色。

さらにLサイズの場合、2枚組セットでも3,000円程度で購入できるので、コスパもかなりいいですよ!

利用者の口コミ

INURABOの白いペットシーツを実際に利用している人の口コミをまとめました!

最初は不安しかありませんでしたが、使ってみてバッチリでした。
3ワンズですが、みんなちゃんとトイレしてくれました。
少し時間はかかりますが、しばらくすると表面がサラサラして濡れてません。
もちろん下にも一切漏れません。洗濯、乾燥とおこないましたが全く問題なしです。
追加で2枚買う予定です。

参照:楽天市場

生地もしっかりしていて
滑り止めもちゃんと機能しています。
白いのでオシッコしたのもわかりやすいです。
洗濯しましたがヨレる事もなかったです。
2枚でこのお値段ならとってもいい‼
リピ購入します!

参照:楽天市場

口コミを確認すると、とにかく生地がしっかりしていて、洗濯しても全然よれないという声が目立ちました!

また2枚組なので、コスパが良く、多頭飼いの人でもリピート買いしているようです。

制菌ペットシーツプレミア2

楽天で購入

Amazonで購入

洗えるペットシーツおすすめの2つ目が制菌ペットシーツプレミア2です!

このペットシーツのおすすめポイントは、カラーやサイズの展開が豊富というところ。

カラーは、ブルー・ベージュ・モカ・ホワイトの4色展開なので、インテリアにも合わせやすいです!

さらにどこから切っても、端がほつれない素材を使っているので、カットしてサイズを微調整したい人にもおすすめ!

そのため、犬だけではなくモルモットやウサギなどの小動物に利用している人も多いようです。

利用者の口コミ

制菌ペットシーツプレミア2の利用者の口コミは以下になります!

子犬がシートで遊んで噛みちぎるので こちらの商品を購入してみました。最初は やはり引っ張ったり噛んだりしていましたが 一日目で諦めたのか シートで遊ばなくなりました。レギュラーサイズのシートで丁度4枚分の大きさなので カットして使っています。
切った端もほつれたりせず 洗ってもヨレヨレにならず 汚れもすぐとれ 乾くのも早いので とてもいいと思います。買って良かったです。

参照:楽天市場

めっちゃいいです!
吸収も速いし、尿の戻りもしないし、臭いもほとんどしません。少し高いかな?と思いましたが使ってみたらお値段以上でした。洗濯機で洗う前に軽く手洗いは必要ですが、ゴミの量が圧倒的に少なくなりました。また追加で買うつもりです。

参照:楽天市場

口コミを確認すると、とにかく吸収が早く臭いがしないという声が多く見受けられました。

また、ハサミでカットしても端がほつれなくて良い!という方もいたので、サイズを気にしなくていいのも嬉しいポイントですね!

洗えるペットシート「タフ」10mロールタイプ

楽天で購入

Amazonで購入

洗えるペットシーツおすすめの3つ目は、洗えるペットシート タフ 10mロールタイプです!

この洗えるペットシーツのおすすめポイントは、10mロールタイプでとにかく色々な場所に広く使えるところ。

ペットシーツとして利用するだけでなく、犬用サークルのマットとして使ったり、使い捨てペットシーツの下に引くマットとして使ったり、ロングタイプなのでとにかくいろいろな場所に使えるんです!

普通の洗えるペットシーツの枚数に換算すると、約35枚分利用することができるようですよ!

もちろんカットすることも可能。ロールタイプなので、カット後に丸まらないか心配という人もいると思いますが、丸まらない素材なので、心配無用です。クチコミでも丸まらずに利用できたという声があったので、安心ですよ!

猫がトイレ外にはみ出してしまうので補助的な役割を期待しての購入です。
薄手なのにしっかり防水してあり、好きな大きさにカットできるので助かります。
心配だった、ロールからのカットによる「丸まり」も全くなく、すぐにまっすぐ敷けたので良かったです。

参照:楽天市場

利用者の口コミ

洗えるペットシート タフ10mロールの利用者の口コミをまとめました!

ロールで買って正解でした!
老犬でトイレ以外でしてしまう事が増えてきたので、廊下、部屋、と長く敷いて使っています。
継ぎ目がないからはみ出る事なく良いです。
薄めですがその分乾くのが早いのでしょうか。
あとは耐久性が何れくらいなのか。
もう少し安価だと惜しみ無く使えます(笑)

参照:楽天市場

前回ロールで
買ったのは7年前くらいでしょうか。
洗濯しても本当に丈夫で長持ち
好きな長さでカットできるのでトイレの大きさに合わせて便利。
やっと買い換えました。

参照:楽天市場

口コミを確認すると、若干お高めなのが気になるものの、耐久性・速乾性ともに絶賛されている商品でした!

特に、10mのロールタイプで色々な場所につなぎ目なく利用できるのは、この商品だけなので、ありがたいという声も多く見受けられましたよ!

洗えるペットシーツはおすすめ?利用者の口コミをチェック

さて実際に洗えるペットシーツはおすすめなのか、利用者の口コミを徹底的に調査してまとめました。

▼利用者の口コミ

良い口コミ➀ゴミが減る
良い口コミ➁節約になる
良い口コミ➂犬もトイレと認識してくれる
良い口コミ➃誤飲防止になる
悪い口コミ➀洗濯が面倒

それぞれ見ていきましょう。

良い口コミ➀ゴミが減る

洗えるペットシーツの口コミを調べていると、以下の口コミのようにゴミが減ったという声が多く見受けられました!

洗えるペットシーツは、名前の通り洗濯して何度も繰り返し利用できるので、ゴミがだいぶ減ります!

そのため、使い捨てのペットシーツを利用していて、

「ゴミ袋がぱんぱんにかさばって困る!」
「ゴミの日まで使い捨てペットシーツをゴミ箱に入れておくと匂いがきつい!」

といった不満を持っている人も、洗えるペットシーツにすれば、この悩みが解消できるんです。

特にどうしてもペットシーツの消費量が多い多頭飼いの方は、洗えるペットシーツを使っている人が多いよう。口コミでも、多頭飼いには良い!という投稿が見受けられましたよ。

良い口コミ➁節約になる

さらに洗えるペットシーツを利用すると、かなり節約になるという口コミも!

使い捨てのペットシーツは、毎日取り替えなければならないので、意外と支出がかかります。

例えば、1日2枚ペットシーツを取り替える家庭の場合

(30日×2枚)×(ペットシーツ1枚:50円)=1ヶ月大体3,000円の出費!

これを全て洗えるペットシーツに変えれば、その分節約できるんです。

1ヶ月で考えると、そこまで大した額でないように思いますが、年間で考えると、これだけで36,000円の節約に。

さすがに全てを洗えるペットシーツにするのはちょっと…という人でも、使い捨てと半分半分にするだけでも、年間で万単位の節約になるんです!

これだけの額を節約できれば、年に一度家族で美味しいものを食べに行ったり、欲しいものを買ったり、いつもより少し贅沢ができますよ!

洗えるペットシーツ自体の価格も1,000〜3,000円ぐらいで、全然高いものではないので、すぐに元を取れて安心ですよ。

1年以上使えるという声も

犬のトイレ代が大幅に節約できる洗えるペットシーツですが、できるだけ長く使って、より節約したいですよね。

そこで洗えるペットシーツはどのぐらいの期間つかえるのか、調査してみたところ、以下のような口コミが見受けられました。

実際に洗えるペットシーツを使っている人の口コミでは、1~2年以上もったという声も!

もちろん使い方や商品によってどのくらいの期間利用できるかは異なりますが、最低でも1年程度は継続して使えるようです。

先ほど紹介した通り、1~2年も使うことができれば、かなりの金額が節約できるので、かなりありがたいですね!

良い口コミ➂犬もトイレと認識してくれる

ゴミも減って節約もできるといいことづくめの洗えるペットシーツですが、今までの使い捨てペットシーツから変更して、犬がちゃんとトイレとして認識してくれるのか少し心配ですよね。

気になって口コミを調査すると、以下のように洗えるペットシーツに変えてもちゃんとおしっこしてくれたという意見が多数。後悔しているような口コミはほとんどありませんでした。

もちろん犬によって差はあると思いますが、ほとんどの犬がトイレとして認識してくれるようです。

もし犬が洗えるペットシーツをトイレとして認識してくれない場合どうすればいいか、メーカーに問い合わせたところ、以下のような方法で大体の犬がトイレとして認識してくれるとのことでした。

▼洗えるペットシーツで犬がトイレをしない場合

最初は使い捨てのペットシーツの下に洗えるペットシーツを引いて慣らせる

⇒数日たったら、使い捨てペットシーツと洗えるペットシーツを並べて1:1の範囲で設置する

⇒数日たったら洗えるペットシーツの範囲を増やしていく

もしせっかく洗えるペットシーツを買ったのに、全然トイレをしてくれないということになったら、上記の方法を試してみてくださいね。

良い口コミ➃誤飲防止になる

さらに洗えるペットシーツの口コミを調べていると、誤飲防止になるから良いという称賛の声も見受けられました。

使い捨てのペットシーツの場合、噛んでビリビリにしてしまう子もいて、中には愛犬がペットシーツを誤飲してしまったことがあるという飼い主さんも多いよう。

洗えるペットシーツは布製なので、仮に愛犬が噛んだとしてもそう簡単にビリビリにすることはできません。つまり誤飲してしまうこともほとんどないというわけです。

そのため洗えるペットシーツは、愛犬がお留守番の間、使い捨てペットシーツをビリビリにすることがあって怖いという飼い主さんにもおすすめですよ!

悪い口コミ➀洗濯が面倒

洗えるペットシーツの口コミを調査していると中には、洗濯が面倒といった悪い口コミも…。

洗えるペットシーツを使うのであれば、犬のトイレのごみ問題やペットシーツ代節約になるというメリットがある代わりに、その分多少洗濯の手間がかかってしまうということは覚悟しておきましょう。

ちなみに洗濯方法をメーカーに問い合わせると、利用後、軽く水洗いしてから洗濯機に入れて洗濯すればOKとのことでした。

衛生面が気になる飼い主さんは、洗剤や重曹に着け置きしてから、洗濯するという方もいるようですよ。

乾くのは早いという声も

洗濯が若干面倒な洗えるペットシーツですが、乾くのは早いという声が多かったです。

洗濯機でしっかり脱水すれば、普通に干しても2~3時間で乾くよう。中にはエアコンや扇風機などの風に当てておけば30分で乾くという口コミもありましたよ!

このぐらい早く乾くのであれば、毎日洗濯してもすぐにまた使えてありがたいですね!

まとめ

ここまで洗えるペットシーツについて紹介してきました。洗えるペットシーツは、ごみが減るうえに犬のトイレ代を節約することが可能。さらにペットシーツの誤飲防止にもなるので、とてもおすすめですよ。

また、今回私がおすすめする洗えるペットシーツは以下の3つです。

▼おすすめの洗えるペットシーツ

●長く使える!1年保証付き
INURABO 白いペットシーツ2枚入り

●サイズ・カラーが豊富
制菌ペットシーツプレミア2

●10mロールタイプでカットして使える
洗えるペットシート「タフ」

それぞれ特徴が異なる商品なので、家庭に合ったものを選ぶようにしましょう。

投稿者プロフィール

イマイくぅ
イマイくぅ
動物の専門学校を卒業後、トリマーとしてペットショップで3年間勤務。現在はフリーのトリマーとして活動中。
ペットのお手入れやしつけ方法、実際に使ってよかったペットグッズについての知識が豊富です。飼い主さん目線でわかりやすく、愛犬との生活に役立つ情報を丁寧にお伝えしていきます。

-DOG, GOODS, TOILET
-,

Copyright© maiku blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.