犬用バリカンが切れない!?理由と対処法をご紹介 | maiku blog

CLIPPERS DOG TRIMMING

犬用バリカンが切れない!?理由と対処法をご紹介

犬用バリカンを使っていて、思うように切れない事はありませんか?

不良品を買ってしまったと思い、悔しいけれどそのままにしているご家庭もあるのではないでしょうか?

しかし犬用バリカンが切れないのは、一概に製品自体が悪いからとは言いきれません。

今回は、犬用バリカンが切れない理由を以下の項目に分けてご紹介します。

犬用バリカンが切れない理由①バリカンの刃に毛が詰まっている

犬用バリカンが切れなくなってしまったとき、1番にしてほしいことが、バリカンの刃に犬の毛が詰まっていないか確認することです。

特にトイプードルなどの、細い毛はバリカンの刃に詰まりやすいです。

バリカンの刃の間に犬の毛が詰まってしまうと、歯の動きが遅くなってしまいますし、バリカンの刃に毛が絡まって、刃が触れる面積が減ってしまい、結果バリカンが切れなくなってしまいます。

対処法

犬用バリカンに犬の毛が詰まってしまい切れなくなってしまった場合は、刃から犬の毛を取り除きましょう。

その際バリカン本体に刃がくっついたままでは、詰まってしまった犬の毛は取り除きづらいので、バリカンの刃を本体から外して、ばらせるものは分解してから、きれいに掃除しましょう。

大体のバリカンに付属されているブラシを使うと詰まってしまった犬の毛をスムーズに取り除くことができます。

犬用バリカンにブラシがついてない場合には、代用品として歯ブラシをつかうと便利です。

犬用バリカンを掃除する方法は、こちらの動画がわかりやすいと思います。⬇️

 

犬用バリカンが切れない理由②本体の充電が減っている

犬用バリカンの刃を掃除したけれど、全然犬の毛が切れるようにならない場合、本体のバッテリーが減っていないか確認してみてください。

根本的に、バリカンは上の刃(動刃)と下の刃(静刃)がスライドする間に毛が入ることによって、刈られていく仕組みになっています。

コード式のものであれば問題はありませんが、充電式のバリカンは、充電が減るとモーターの回転が遅くなり、バリカンの馬力が落ちやすい傾向にあります。

バリカンの馬力が落ちると、動刃が動くスピードが遅くなるので、犬の毛を刈るスピードについていけず、毛が刈れなくなってしまうのです。

対処法

充電式の犬用バリカンで、刃の動きがいつもより遅い場合は、しっかりと充電をしてから犬の毛を刈りましょう。

コード式の犬用バリカンでも、刃の動きが遅くなっている場合は、本体に不具合がある可能性があるので、メーカーに相談することをおすすめします。

補足ですが、スピーディックのバリカンを使っている場合は、替刃のネジを強く絞めすぎると刃の動きが遅くなってしまうことがあるので、スピーディックを使用されている方は確認してみてください。

犬用バリカンが切れない理由③毛玉やもつれがある

犬用バリカンの刃を掃除して、本体にも特に異常がないのに、犬の毛が切れないという場合は、犬自体に毛玉やもつれがあってバリカンが切れない可能性があります。

毛玉やもつれで固まった毛は、犬用バリカンの動刃と静刃の間に入り込めないので、犬の毛が切れなくなってしまうのです。

対処法

犬の毛をコームというブラシでとかして、毛が
しっかり通るか確認してください。

 

コームに毛が引っかかる場合は、毛玉やもつれがあるので、スリッカーというブラシで解いてあげましょう。

スリッカーでしっかり毛玉やもつれをといてあげてから、再度犬用バリカンで切れるか試してみてください。

毛玉があまりに多すぎる場合に、素人がお手入れすると犬に怪我をさせてしまう可能性があるので、トリミングサロンに連れて行ってあげましょう。

犬用バリカンが切れない理由④バリカンの刃が傷んでいる

犬用バリカンを何ヶ月も使っていると、摩擦によって刃が少しずつ削られて、丸くなってしまいます。

鋭かった刃が丸くなってしまうと、単純に切れ味が落ちて、犬用バリカンは切れなくなってしまいます。

また、動刃と静刃の接地面が錆びる・傷がつく等の理由で刃の動きが遅くなってバリカンが切れなくなる場合もあります。

対象法

単純に刃の切れ味が落ちた場合は、研ぎ屋さんに出して犬用バリカンの刃を研いでもらいましょう。

お店にもよりますが犬用バリカンの刃は、大体一個1,000円から2,000円で研いでもらえます。

またバリカンの刃を痛めないために、頻繁に掃除をするのはもちろんですが、週に一度くらいはオイルをさしてあげると長持ちします。

バリカンの刃にオイルをさす方法は、こちらの動画がわかりやすいです。⬇️

犬のバリカンが切れない まとめ

今回は、犬のバリカンが切れない理由と対処法を以下の項目に分けてご紹介しました。

私がトリミングをしていて、バリカンが切れなくなってしまう時は、犬の毛が詰まってしまっている場合がほとんどです。
刃を分解してオイルをさし、何分か動かしたままにしておくと復活してくれることが多いので、是非試してみてください。

投稿者プロフィール

イマイくぅ
イマイくぅ
動物の専門学校を卒業後、トリマーとしてペットショップで3年間勤務。現在はフリーのトリマーとして活動中。
ペットのお手入れやしつけ方法、実際に使ってよかったペットグッズについての知識が豊富です。飼い主さん目線でわかりやすく、愛犬との生活に役立つ情報を丁寧にお伝えしていきます。

-CLIPPERS, DOG, TRIMMING
-, ,

Copyright© maiku blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.