犬用ハーブパックの効果は?デメリットはある?自宅でのやり方・最安の購入窓口も紹介 | maiku blog

TRIMMING

犬用ハーブパックの効果は?デメリットはある?自宅でのやり方・最安の購入窓口も紹介

犬用ハーブパックの効果は?自宅でやる場合の料金はいくらかかるの?と犬用ハーブパックに関して気になっていませんか?

ハーブパックは愛犬の皮膚病やニオイ、ノミダニ予防にもなるので、とてもおすすめの商品です。

この記事で紹介するサイトであれば、2,000円以下の料金で購入することもできるので、自宅でもハーブパックをすることができますよ!

今回は犬用ハーブパックに関して、以下の全情報を紹介するので是非参考にしてください。

●ハーブパックの効果は?
●ハーブパックにデメリットはある?
●犬用ハーブパックの料金はいくら?最安で買えるサイトはどこ?
●犬用ハーブパックのやり方は?自宅でできる?

犬のハーブパックの効果

愛犬の毛並みのふわふわが持続する

ハーブパックは犬の被毛をコーティングしてくれるので、毛艶が良くなり仕上がりをふわっふわにしてくれます。

毛玉を出来にくくする効果もあるので、お手入れが楽ちんになります。

皮膚トラブル・ニオイの改善や予防

ハーブの粉はとても細かいので、毛穴に入り込んで汚れや皮脂、フケなどをしっかりきれいにしてくれます。

皮膚のトラブルやニオイは、細菌が原因であることが多いですが、

ハーブパックで体の汚れをしっかり落とすことで、体を清潔に保つことができるので、細菌が繁殖しづらくなります。

結果、皮膚トラブルやニオイの予防や改善につながるというわけです。

虫除けやダニ・ノミ予防になる

ハーブパックには、虫除けになるニームというエキスが配合されています

しかも愛犬に無害なオーガニック100%の成分でできているので安心して使うことができます。

リラックス効果

ハーブパックの香りはもちろんハーブの香りがするので、リラックス効果があります。

またパック中の犬にマッサージをしてあげることで、うとうとしてしまうわんちゃんも…!

犬用ハーブパックにデメリットはあるの?

結論から言うと、犬用ハーブパックを利用する大きなデメリットは特にありません。

ただし、愛犬が植物性アレルギーの場合は注意が必要。

アレルギーがハーブパックに反応して、皮膚に痒みがでてしまうかもしれません。

そのため、これまでアレルギー反応を起こしたことがある犬には、事前にパッチテストを行いましょう。

パッチテストの方法は、以下の通りです。

①お腹や脚の内側にハーブペーストを少量塗る

②10分後洗い流して、赤みがないかチェックする

もし赤みが出るようであれば、アレルギー反応を起こしているので、利用はやめておきましょう!

犬用ハーブパックの料金

犬用ハーブパックの料金は、

・購入して自宅でやる場合

・トリミングサロンでやる場合

で異なります。それぞれ紹介していきますね。

購入して自宅でやりたい人は、最安値で購入できるサイトまでご紹介するので、参考にしてくださいね!

 

自宅用ハーブパックの料金

自宅用のハーブパックは、以下の3種類のものを購入することができます。

・ドクターズヘルス ハーブパック
・モイスチャーヘルス ハーブパック
・ビューティ&ヘルスハーブパック

ハーブパックによって、特化した効果・効能や、最安で購入できるサイトが異なります。それぞれ紹介するので参考にしてください。

ドクターズヘルス ハーブパックの最安値サイト

★ドクターズヘルスハーブパック

おすすめの犬:皮膚病の子やニオイが気になる子におすすめ!

特化した効果:皮脂汚れを落とすことに特化している

1位:Amazon 2,390円(送料500円込)
2位:Yahoo!ショッピング  2,392円(送料599円込)
3位:楽天  2,400円(送料600円込)

ドクターズヘルスハーブパックの最安サイトは、Amazonの2,390円(送料500円込)になります

ただ他のサイトと比較して数円の差しかないので、自分が貯めているポイントサイトなどがあれば、そのサイトで購入するのもアリですね!

Amazonでの購入はコチラ

楽天での購入はコチラ

Yahoo!ショッピングはコチラ

モイスチャーヘルス ハーブパックの最安値サイト

 

★モイスチャーヘルス ハーブパック

おすすめの犬:被毛や皮膚の乾燥が気になる子におすすめ!

特化した効果:被毛に潤いを与えてつやを出す。皮膚のかさつきを予防し、フケなどを防ぐ。

1位:楽天 2,300円(送料350円込)
2位:Amazon 2,480円(送料500円込)
3位:Yahoo!ショッピング 2,580円(送料600円込)

モイスチャーヘルス ハーブパックの最安サイトは楽天の 2,300円(送料350円込)になります。

他のサイトと比較しても200~300円近く安く購入できるので、どうせ同じものを買うなら楽天から購入したほうがお得ですよ!

楽天での購入はコチラ

Amazonでの購入はコチラ

Yahoo!ショッピングはコチラ

 

ビューティ&ヘルスハーブパックの最安値サイト

 

★ビューティ&ヘルスハーブパック

おすすめの犬:毛の長いカットスタイルにしているわんちゃん。(トイプードルなど)毛量が少ないことに悩んでいるわんちゃん。

特化した効果:被毛をふわふわにしてくれる。毛量が多く見える。

1位:楽天 2,392円(送料599円込)
2位:Yahoo!ショッピング 2,412円(送料600円込)
3位:Amazon 2,413円(送料600円込)

ビューティ&ヘルスハーブパックの最安サイトは楽天の2,392円(送料599円込)でした。

他のサイトと比較するとそこまで値段が変わらないので、自分の好きな所から購入してOKだと思います。

楽天での購入はコチラ

Yahoo!ショッピングはコチラ

Amazonでの購入はコチラ

 

トリミングサロンのハーブパックの料金

トリミングサロンでハーブパックをする場合、通常のトリミングにオプションでハーブパックをつけることになります。

店舗によって異なりますが、ハーブパックのオプション料金は大体1,000円~2,000円が相場のようです。

犬のハーブパックのやり方

 

 

 

 

 

 

犬用ハーブパックは、犬のシャンプーをする前に行いましょう。

やり方は以下になります。

①ハーブパック のペーストをつくる
②愛犬をシャワーで濡らす
③ハーブパックペーストを犬の体に塗る
➃2~5分置く
⑤お湯で良く流しシャンプーする

①ハーブパック のペーストをつくる

まず初めに塗布するためのハーブパックのペーストを以下の方法で作ります。

 

 

 

➀蓋のある容器(シェイカーなど)に40度程度のお湯を1/3入れる
②その中にハーブパウダー※を入れる
③ビューティーオイル※を入れる
➃ふたを閉め、15秒程度良く振る
⑤5分程度放置して完成

※商品在中

ハーブパックの濃度は、以下を参考に愛犬の毛量によってお湯の量を変えてください。

・トイプードル、チワワなど毛量が普通の犬⇒お湯の量はふつう
・柴犬、スピッツ、ポメラニアンなど毛量が多い犬⇒お湯の量多めが◎

②愛犬をシャンプーする

ハーブパックを犬の体に塗る前に愛犬をシャンプーして汚れを落としましょう。

ここでしっかりと汚れを落としておくことで、ハーブパックの効果をより実感できますよ。

ちなみにシャンプーの際、暴れてしまう犬は、シャワーの刺激や音が苦手な場合が多いです。

シャワーヘッドを体に当てる、スポンジでゆっくり洗い流すなどの方法でおとなしくしてくれるので、実践してみてください。

③ハーブパックペーストを犬の体に塗る

シャンプーが終わったら、ハーブパックのペーストを、愛犬の体から顔までよく塗り込みます。

この際、皮膚までハーブパックが行き届かないと効果が半減してしまうので、指先でよく揉みこんで塗るようにしてください。

毛量が多い犬は、ペーストを作るときにお湯を増やして、通常よりもさらさらの液体にすることで皮膚まで浸透させやすいですよ。

またハーブパックは体だけではなく顔への使用もOKです。

ただし顔に塗布する際に、目に入ってしまった場合は、すぐに目を洗い流してあげてくださいね!

④2~5分おく

ハーブパックを犬の体全体に浸透させたら、2~5分程度置きましょう。

ハーブパックをおく時間の目安は、

皮膚が乾燥している子⇒2,3分
皮膚がべたべたしている子⇒5分程度

になります。

この時、愛犬の体をタオルで包むとよりハーブパックが浸透してくれるので、是非試してみてください。

⑤お湯で良く流しシャンプーする

犬の体に塗ったハーブパックをシャワーや湯ぶねで良く流しましょう。

良く洗い流せたら、通常通りシャンプー⇒トリートメントの流れでしっかり犬を洗ってあげてください。

ここでしっかりハーブパックが洗い流せず、ペーストが残ってしまうと、逆に皮膚の状態が悪くなってしまうリスクがあります。

しっかり洗い流せたか、確認する目安は、犬の毛をこすった時に「きゅっきゅっ」という音がすればOKです。

まとめ

 

今回は愛犬トリミングのハーブパックの効果やデメリット、やり方などをご紹介しました。

愛犬の皮膚病やニオイが気になる、被毛をふわふわにしたいという方は、是非トリミングの際ハーブパックをやることをおすすめします!

投稿者プロフィール

イマイくぅ
イマイくぅ
動物の専門学校を卒業後、トリマーとしてペットショップで3年間勤務。現在はフリーのトリマーとして活動中。
ペットのお手入れやしつけ方法、実際に使ってよかったペットグッズについての知識が豊富です。飼い主さん目線でわかりやすく、愛犬との生活に役立つ情報を丁寧にお伝えしていきます。

-TRIMMING
-

Copyright© maiku blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.