このサイトのページには「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。消費者庁が問題としている「誇大な宣伝や表現」とならないように配慮し、コンテンツ作成をしておりますので、ご安心下さい。
問題のある表現がありましたら、問い合わせフォームよりご連絡いただけますと幸いです。

GOODS

愛犬のクッションをオーダーするのにおすすめなお店5選!選び方や注意点も紹介!

愛犬のクッションをオーダーしたい!おすすめのお店はどこ?と気になっていませんか。

結論、愛犬のクッションをオーダーするのにおすすめのお店は以下の5つになります。

この記事では他にも「愛犬のクッションをオーダーするお店の選び方」や「オーダーする前の注意点」「費用相場」なども詳しく解説しています。愛犬のクッションをオーダーしたいと考えている人は是非参考にしてくださいね。

愛犬のクッションをオーダーするのにおすすめのお店5選

愛犬のクッションをオーダーするのにおすすめのお店は以下の5つになります。

それぞれ見ていきましょう。

うちの子クッション

楽天市場で購入

「うちの子クッション」は、さまざまな仕上がりサイズに対応しているオーダーメイドのクッションです。

クッション生地には、プリントと相性抜群の、柔らかくてしっとりした質感のポリウレタンの生地を使用。

一般的なポリエステルや綿よりも水汚れに強く、耐久性もあるので、長く愛用できる点が魅力です。

クッションにしたい写真はスマホカメラで撮影したものでもOKなので、思い出の写真で今すぐ愛犬のクッションを作りたい、という方にとてもおすすめですよ。

利用者の口コミは?

うちの子クッションに関する口コミには、以下のようなものがみられます。

 可愛い嬉しい! 先日亡くなった我が家の猫のクッションを作っていただきました! 最初のお届けよりも少し遅くなってしまってましたが、出来上がりを見た時すごく嬉しくてプレゼントラッピングも素敵にしていただきました! Mサイズにしましたが本当に猫ちゃんぐらいの大きさですごく満足です! 写真のとおりに印刷されていてぼやけたりなどもなかったのでまたお願いしたいとおもいます!

楽天市場から引用

上記のように、うちの子クッションは丁寧で印刷の仕上がりがきれいだと評判です。

そのクオリティの高さから、「まるで本当に愛犬が側にいてくれているみたい」といった声も多く見受けられます。

うちの子クッション特有のずっと触れたくなるほど柔らかくしっとりした質感から、抱っこしたり、一緒に寝たりする方も多いよう。 また、いつでもどこでも愛犬を感じたいという方は、クッションと同じ写真を使用したチャームもセットで作れますよ。

オーダークッションふわもこ

オーダークッションふわもこ

「オーダークッションふわもこ」は、片面にのみプリントするオーダークッションです。

クッションの裏地はホワイトやローズピンク、キャメルなど14種類から選べるので、自分好みのデザインが見つかることでしょう。

毛並みまで鮮やかにプリントされており、クッションも肉厚ある仕上がりなので、写真以上に存在を感じられると多くの方から評判を集めています。埃になりにくい日本製の中綿を使用している点も、安心材料の1つですね。

明るさや写真の切り抜き方などの要望も伝えられるので、注文時から完成形をイメージしている方に特におすすめですよ。

利用者の口コミは?

オーダークッションふわもこには、以下のような口コミが寄せられています。

 お帰り!チョコ! 4月に虹の橋を渡ったチョコが帰ってきました。写真を送りこちらのイメージを伝えたところ、イメージ通りの見本データが送られて来て修正するところもなかったのでそのまま製作をお願いしました。(普通ペットの周りの縫い代分は白くなりますがベットに寝ている写真だったので白い縫い代部分を写真そのまま使ってもらいました) しばらくして送られて来たクッションはリアルチョコで、早速今まで使っていたベットに置いたところ本当に生きて帰って来てくれたようで感動の再会でした。 今にもチョコがベットからでてきてこちらに来るような感覚があります。 これからは、旅行に行くときも一緒に行ける(いつもはペットホテルにお泊まり)ので作って良かったです。ありがとうございました。

楽天市場から引用

口コミでは、「可愛い姿で帰ってきてくれた」「目が合うと嬉しい」などの声が多くみられました。裏側がボアなので、抱っこするとふわふわで気持ちいいのも特徴です。 クッションは洗濯及びアイロンがけがNGなので、万が一汚れた場合は少量の中性洗剤で汚れを拭き取ってください。 なお、オーダークッションふわもこは作製前のやり取りをしっかり行う分、手元に届くまでに少し時間がかかる傾向があります。申し込む場合は、できるだけ時間に余裕をもっておくようにしましょう。

メモリアルグッズ チャーム アクセサリー

楽天市場で購入

「メモリアルグッズ チャーム アクセサリー」は、世界にたった1つだけのオリジナルチャームを作れます。

プリント面は高級感のあるポリウレタン生地を使用しているので、抜群の色合いに加えて、色落ちや色移りの心配はありません。

また、チャームの背景にあたる布の柄は、グレーやタンガリーネイビーなど8種類から選べます。

その瞬間の思い出や成長記録、御守りの代わりとしてチャームを作成するのも良いですね。持ち歩きやすい手のひらサイズで、最短5日から最長12日以内に発送してくれます。

利用者の口コミは?

「メモリアルグッズ チャーム アクセサリー」には、以下のような口コミが寄せられています。

愛犬のグッズが欲しかったのですが、持ち歩けるサイズのマスコットがかわいかったのでこちらを購入させていただきました。
ふわふわの感触と、手のひらに乗るくらいの大きさ(15cmいっぱいのサイズです)がとてもかわいいです!裏の生地に愛犬の着ていた洋服の柄があったのもよかったです♪
レビューでみなさん愛犬が帰ってきた!と仰ってましたが、届いた時の気持ちは本当に感無量ですね。マスコットだとしても、家の中に愛犬の姿があるととても癒されます…
我が家もこの子と一緒にこれからもたくさんお出かけが出来そうです。
また、こちらの要望にも丁寧にご対応いただいて大変感謝しております。ありがとうございました。
楽天市場から引用

「お出かけの時にいつでも一緒にいられる」「可愛くて飾っている」などの口コミが多くみられます。
また、亡くなった愛犬が手のひらサイズになって帰ってきてくれたと感じて、チャームを御守り代わりに持っているという声も。

バッグや鍵などに手軽に付けられるので、いつでも愛犬の存在を身近に感じたいという方におすすめですよ。全身が写る縦タイプに加えて、愛犬の顔だけをプリントする横タイプも作成可能なので、大切な人へのプレゼントとしても良いですね。

LINEで簡単【名入れ 写真入り フォトクッション】

楽天市場で購入

「LINEで簡単【名入れ 写真入り フォトクッション】」は、片面もしくは両面プリントが可能なオーダーメイドのクッションとなります。

担当デザイナーと一緒にデザインを決め、修正のたびに完成イメージが送信されるので、初めて愛犬の写真入りクッションを注文する方に特におすすめです。

名入れや文字入れ、日付入れなども自由に添えられるデザインになっており、記念日やお見舞いなどの贈り物としても喜ばれるでしょう。

ワンコインの追加料金を支払うと、1週間以内に届けてくれる「お急ぎ製作」を選ぶことも。デザインがスムーズに決まると、最短で翌日発送が可能なのも嬉しいですね。

利用者の口コミは?

「LINEで簡単【名入れ 写真入り フォトクッション】」には、以下のような口コミが寄せられています。

素敵なプレゼント! 写真がたくさん入れてもらえてとてもかわいく仕上がりました。 動物が大好きな母へペットのクッションをプレゼントしました。 大好きなペット達がこんな形になるなんてと喜んでもらえました。

楽天市場から引用

「LINEで簡単【名入れ 写真入り フォトクッション】」ではクッションに使用する写真を1〜9枚前後選べます。

そのため、レイアウトだけでなく、文字のフォント等についても、さまざまなデザインが楽しめると好評です。

また、クッションの生地も厚くて触り心地が良いという口コミもあります。 デザイナーとのやり取りや画像の送付もすべてLINEで行うので、仕事や学業などで忙しい方にもおすすめですよ。

名前入れサービス 肉厚 クッション オリジナル デザイン 各種 犬屋

楽天市場で購入

「名前入れサービス 肉厚 クッション オリジナル デザイン 各種 犬屋」では、背景を含めたり、自作コメントを記入したりできるので、オリジナリティあふれるクッションを作成したい方におすすめです。

クッションカラーは、アイボリーやイエローなど全12種類。

お部屋やソファーなどの色に馴染みそうなバリエーションの中から選んでオーダーできます。

また、スマホカメラで撮った写真でもオーダーでき、クッション以外にもTシャツやパーカー、エコバッグなどのオリジナルグッズも作れるのも魅力の1つ。 愛犬との思い出の品としてだけでなく、プレゼントとしても最適ですよ。

利用者の口コミは?

「名前入れサービス 肉厚 クッション オリジナル デザイン 各種 犬屋」には、以下のような口コミが寄せられています。

 姉への誕生日プレゼントとして購入しました。 デザインが複数あり選べるのも良かったです。 [シンプル]での購入でしたが、真ん中にどーんとプリントしてある愛犬の写真をみて大喜びしてくれました。

楽天市場から引用

口コミでは、「イメージ通りのものが届いた」「注文後の対応も親身で、好感が持てた」などの声がみられました。 「名前入れサービス 肉厚 クッション オリジナル デザイン 各種 犬屋」では1枚の写真内なら2匹以上でも値段が変わらないので、多頭飼いをしている方などにもおすすめです。

 

愛犬のクッションをオーダーするお店の選び方

愛犬のクッションをオーダーするお店は以下のように選びましょう。

つぎから詳しく解説していきます。

お店の口コミを確認する

愛犬のクッションを作成するお店を選ぶときは、まずお店の口コミを確認しましょう。

そのお店でどのようなクッションが作成できるのか、具体的なイメージを掴みながら確認するのがポイントです。

例えば、「思っていたよりもデザインが薄かった」「Lサイズでは大きすぎた」など、実際に購入した方の生の声を知っていれば、自分のクッション注文時のヒントになりますよね。

口コミやSNSは個人の主観であるものの、利用者のリアルな声を知ることができる重要なツールの1つなのです。 ただし、口コミサイトには一部信憑性のないコメントが混ざっている場合もあります。すべてのコメントを鵜呑みにしないよう注意しましょう。

取り扱いサイズを確認する

愛犬のクッションをオーダーするときは、購入前にお店が取り扱っているサイズを確認しておくことも大切なポイントです。

特に、等身大のクッションを作成したい場合は、愛犬の大きさに近いサイズを取り扱っているかどうかの確認は欠かせません。

クッションを注文するときは、小型犬の場合はSもしくはMサイズ、大型犬ならLサイズという大きさを目安にすると良いでしょう。

お店によっては、さらに細かくサイズを指定できる場合もあります。 最近では、届いたクッション画像を口コミサイトに貼っている方も多いので、それらを参考にしてみるのもおすすめです。

クッションの素材を確認する

オーダーメイドでクッションを作成するときは、生地の素材にも注目しておきましょう。

使用する生地によって、印刷の発色や触り心地、お手入れのしやすさが異なります。

例えば、肌触りの良さならコットン生地のものを、耐久性を重視するならポリウレタンの生地などがおすすめです。

さらにこだわる場合は、中綿などの素材や編み込みなどクッション自体の模様をチェックするのも良いでしょう。

何日で仕上げてくれるかを確認する

愛犬のクッションを作成するお店を選ぶときには、何日で仕上げてくれるかの確認も重要です。

店舗によって異なりますが、オーダーメイドのクッションの場合は注文を受けてから製作する形になるので、オーダー確定から商品の到着までだいたい1〜2週間といわれています。

しかし、繁忙期や発送先、注文内容によっては、愛犬のクッションが届くまで3週間かかったというケースも。

プレゼントとしてオーダーメイドのクッションを発注したのに、渡す日に間に合わなかった、ということにでもなれば台無しですよね。

こうした事態にならないよう、少し時間に余裕を持って申し込むことをおすすめします。

愛犬のクッションをオーダーするときの注意点

愛犬のクッションをオーダーする時の注意点は、以下になります。

購入する前に必ずチェックしてくださいね。

用意する写真は画質が良いものを選ぶ

愛犬のクッションをオーダーするときの注意点としては、まず高画質な写真を用意することが挙げられます。

写真入りのクッションでは、布製品にプリントする際にどうしても写真の画質が落ちてしまうことがあります。

そのため、写真は、高画質モードで撮影しているものを選ぶことが大切です。

また、せっかくの可愛い愛犬の写真も、小さすぎると印刷で潰れたり、拡大時に画質が荒くなったりしてしまうことも。

愛犬のクッションをオーダーするときには、

・体全体が写っている
・体の境界線がはっきりしている
・高画質で明るい
・ピントが合っている
・サイズが大きい

といった写真を使うことをおすすめします。

人の手などが被っていない写真を選ぶ

人の手などが被っていない写真を選ぶことも大切です。

人の手などで愛犬の一部が隠れている写真をクッションに使った場合、不自然なデザインになることも少なくありません。

また、写真の背景にも注意が必要です。

写真入りのオーダーメイドクッションでは、背景も含めてプリントされることがあります。

愛犬主役のクッションを作ったのに、ごちゃごちゃした背景も一緒にプリントされて愛犬が目立っていない、という事態は避けたいですよね。

愛犬のクッションを作成するときに選ぶ写真は、

・人の手などで愛犬の一部が隠れていないか
・いらない部分が写り込んでいないか
・背景がシンプルか

などの点までチェックしておきましょう。

洗濯すると色落ちする可能性がある

愛犬のクッションをオーダーするときは、水洗いやドライクリーニングなどの洗い方や乾燥機の使用有無など、洗濯表示を必ず確認するようにしましょう。

プリントの方法やクッションの生地、中綿の素材によっては、洗濯すると色落ちする可能性があるからです。

色落ちするかどうかのチェック方法としては、あらかじめ目立たない部分におしゃれ着用の中性洗剤を少量染み込ませ、数分後に白いタオルやテッシュを当ててみてください。

押し当てた部分に色が付いていれば、自宅での洗濯は諦めましょう。

また、なかには洗濯(水洗い)不可というケースもあります。洗濯ができないクッションの場合は、自分で対処せず、除菌スプレーを使う程度にしておくことをおすすめします。

愛犬のクッションをオーダーする時の費用相場は?

この章では、愛犬のクッションをオーダーする時の費用相場についてクッションのサイズごとに紹介していきます。

Lサイズ

ラブラドールやダルメシアンなど大型犬の写真入りクッションをオーダーしたい!という方は、Lサイズのクッションがおすすめです。

オーダーメイドクッションのLサイズは一般的に全長50cmほどのA3サイズで、およそ7,000円〜8,000円が相場になります。

ここに名前やメッセージ、遺骨封入などのオプションをつけることで、さらに価格がプラスされるでしょう。

また、上記のように写真を印刷するのではなく、写真をデジタル処理した後に糸から1枚1枚織り上げて作る場合はさらに価格が高くなります。

Mサイズ

ダックスフンドなどの小型犬や柴犬などの中型犬の写真入りクッションをオーダーしたい!という方は、Mサイズのクッションがおすすめです。

オーダーメイドクッションのMサイズは、全長30cmほどのA4サイズが一般的です。

相場はおよそ5,000円〜6,000円が相場ですが、名前などのオプションに加えて、プリント技術などでも金額が変動すると思っておくと良いでしょう。

より高品質な生地を使用したオーダーメイドのクッションは、費用も高額になる傾向があり、同じMサイズでも8,000円ほどかかることがあるようです。

チャーム型

ちょっとした愛犬のグッズとして人気のチャームですが、その相場はさまざまです。

例えば、クッションのようなふわふわしたチャームのサイズはさまざまですが、大まかな相場は3,000円〜4,000円ほど。

一方、愛犬の写真を使用したアクリルチャームの場合は、1,000円〜2,000円が相場のようです。

なお、クオリティやオプション費用などによっても価格は変動します。上記の値段はあくまで目安として考えておきましょう。

まとめ

結論、愛犬のクッションをオーダーするのにおすすめのお店は以下の5つになります。

また愛犬のクッションをオーダーする時は

・お店の口コミを確認する
・取り扱いサイズを確認する
・クッションの素材を確認する
・何日で仕上げてくれるかを確認する

といった点に注目してベストなお店を選ぶようにしてくださいね。

投稿者プロフィール

まいくぅ
まいくぅ
動物の専門学校を卒業後、トリマーとしてペットショップで3年間勤務。
現在は本業の傍ら、フリーでトリマーとして活動しています。
ペットのお手入れやしつけ方法、実際に使ってよかったペットグッズについての知識が豊富です。飼い主さん目線でわかりやすく、愛犬との生活に役立つ情報を丁寧にお伝えしていきます。

-GOODS

Copyright© maiku blog , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.